通院することが困難で、 「歯」の色々なこと、あきらめていませんか?

  • 虫歯が痛い。 すぐにでも 治療したい。
  • 義歯の 具合が良くない。 義歯が壊れて しまった。
  • 歯茎が腫れた。 歯がぐらぐら している…。

往診治療のスペシャリストの私たちにまずはご相談ください。

体の入口であり、全身の健康に密接に関係している「口」。

抱えているトラブルも人様々で症状に応じての専門治療が必要です。

しかし、高齢化が進み在宅介護が必要なお年寄りや、通院するのが不便で満足な治療が受けられずあきらめてしまう方が増えております。

平川歯科医院では院内と同じ歯科医療機器を搭載した、本格的な移動訪問歯科診療を実現し多くの方に喜ばれています。

訪問歯科往診の流れ

相談・申込

まずは、お電話にてお申込みください。ご家族や介護者からもお申込いただけます。

(病名をお伝えください)

日時決定

お申込即日~最長7日以内で、なるべくご希望にそえるよう訪問日時を決定いたします。

訪問往診

全ての診療機材を備えた車輛で伺い、居宅にも専門的な診療機材を持ち込み治療いたします。

アフターケア

治療後は、必要に応じて状態の維持を目的とした検診や口腔ケアを行います。

往診可能エリア

当院より半径16km以内が往診可能エリアです。

(※右図参照 緑 平川歯科医院 緑線 16km)

居宅への往診、車イスのままやベットサイドでの受診にも柔軟にご対応いたします。

どんな人が利用できるの?

歯科往診は、病気やケガでご入院されている方や高齢で施設に入所している方、また身体が不自由で介護を受けられている方など、歯科医院への通院が著しく困難な方が受けられます。

また受診申込の際は、現在の病名・既往病名が必要です。

場合によっては、往診の適応とならないことがございますので、ご了承ください。

主な訪問診療先

  • 在宅介護 個人宅
  • お年寄りや通院のできない個人宅
  • 各病院(ご入院されている方など)
  • 老人福祉施設
  • 身障者福祉施設
  • グループホーム

各種保険適用について

訪問歯科往診は保険診療のみで受付しております。

対応できる保険は以下をご参照ください。

各種保険

  • 国民健康保険
  • 後期高齢者医療保険
  • 社会保険
  • 高齢者受給者証
  • 公費負担医療受給者証(老初、老課、障初、障課)
  • 各種介護保険は適用となりませんので、ご注意ください。
  • 生活保護の方も受診できます。
  • 保険外診療(金属床義など)も承ります。

担当医ご紹介

歯科往診20年以上の実績があり、訪問する歯科医師 はすべて常勤の経験豊富なドクターです。

下記2名を中心に、その他常勤歯科医師が責任を持って、担当いたします。

  • 寺岡院長

    院長寺岡敦

    臨床研修指導医

  • 平川理事長

    平川歯科医院 理事長平川裕香

    歯科医師/医学博士/臨床研修指導医
    /北海道大学歯学部臨床教授

訪問診療時間

診療を受けるには、健康保険証または老人医療保険証が必要です。

10:00~16:00(水・土・日・祝祭日は休診)

平川歯科グループ訪問診療部

受付時間:平日 9:30~17:00

訪問診療専用電話

011-711-7766